藤枝市で慢性的な症状を改善したいならゆうき訪問鍼灸所へお任せ下さい!

ゆうき訪問鍼灸所


各症状について

不眠症について

《年々短くなる傾向にある日本人の睡眠時間》日本人の睡眠時間の2010年の調査結果を見ると、平均睡眠時間は7時間14分でした。これは1960年と比べると、1時間以上も短くなっています。必要な睡眠時間は人...

続きを見る

帯状疱疹&帯状疱疹後神経痛について

『帯状疱疹』は身体の片側に赤い発疹が帯状に並ぶ症状からついた病名です。日本人の5~6人に1人が一生の間に1度はかかることがあるといわれている皮膚の病気で、発症のピークは20~30歳代と、50~60歳代...

続きを見る

不妊症について

日本では一般的に、子どもを望んでいて性生活が2年以上あるにもかかわらず、妊娠しない場合を【不妊症】といいます。現在日本では、晩婚化が進んでいることなどから、不妊症に悩む人が増えているとされ、子どもを望...

続きを見る

筋・筋膜痛について

筋・筋膜痛とは、『慢性の筋肉のこり』のことです。筋肉のあるところなら、脚に限らず、頭・肩・おなか・胸・腰など、どこにでも発症します。ただし、筋肉のこりがあると、必ず痛みが起こるというわけではありません...

続きを見る

坐骨神経痛について

「坐骨神経痛」とは、坐骨神経の通り道である腰やお尻から太ももの後ろ側を中心に、痛みやしびれなどの症状が現れる病態の総称です。つまり、何が原因かわからない場合でも、お尻や太ももの後ろ辺りに痛みなどの症状...

続きを見る

気管支ぜんそくについて

『気管支ぜんそく』とは、空気の通り道である「気道」に慢性的な炎症が起き、そこに発作のきっかけとなる何らかの刺激が加わって、呼吸が苦しくなるぜんそく発作が起こる病気です。慢性的に炎症を起こしているため、...

続きを見る

むずむず脚症候群について

むずむず脚症候群は、「脚がむずむずする」などの不快な感覚が起こり、脚を動かさずにはいられなくなる病気で、『レストレスレッグス症候群』とも呼ばれます。症状は主に夕方から夜の安静時に起こり、不眠の原因にも...

続きを見る

後縦靭帯骨化症について

『こうじゅうじんたいこっかしょう』と言います。首の骨の後ろにある靭帯が硬い骨に変化(骨化)し、神経を圧迫することで、様々な症状が現れる病気です。50歳代以降の人に多く見られます。原因が不明で、重い症状...

続きを見る

慢性疲労性症候群について

疲労は誰もが感じることですし、それが続くのもよくあることです。通常の疲労は、休息をとり、ぐっすりと眠れば改善しますが、強い疲労が続き、十分な休息をとっても改善しないことがあります。その場合は『慢性疲労...

続きを見る

子どもの発熱の治療について

発熱は身体が病原体と闘っているサインであり、闘うための力です。熱を怖がり、「熱を下げないと・・・」と焦る必要はありません。熱のあるなしや高さに一喜一憂しないことが、ポイントです。お風呂ですが、入っても...

続きを見る

変形性膝関節症について

膝の軟骨がすり減り、骨同士が直接ぶつかるため、痛みが出てくる病気です。女性に多く、症状が進行すると、歩くのも困難になってきます。『膝がこわばる』『突っ張り感がある』『なんとなく動かしにくい』といった前...

続きを見る

ゆうき訪問鍼灸所のご案内

住      所:
〒426-0019
静岡県藤枝市天王町3丁目1番6号
アクセス:
JR藤枝駅北口より2番のりば(中部国道線)にて、バスに乗車(約12分)。藤枝大手にて下車、徒歩3分。
お問い合わせ・ご予約
054-641-3989
受付時間:
月・火・木・金 9:00~12:00
13:30~16:00/17:00~19:30
水 9:00~12:00
土 9:00~12:00/13:30~16:00
定休日:
日曜日・祝祭日
年末年始などの当所指定日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ